【フィジオジェル】速攻ウルつや肌を実感♪敏感肌も安心して使える高機能スキンケア☆ - LG生活健康系

Welcome to my blog

【フィジオジェル】速攻ウルつや肌を実感♪敏感肌も安心して使える高機能スキンケア☆

Category - LG生活健康系
こんばんは〜🌒
この数日、ちょっとバタバタしていましてSNSで話題にしたいコスメがあっても、時間を割けず想いを募らせていました💨

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_4
ようやく時間ができたので、よっしゃあ〜‼️と張り切りすぎて準備に時間がかかってしまいました😅 ちょうどCatchyoungの3点をほぼ同時に使い切り、今使っているのがこちらのフィジオジェル。

ブランド様からモニター商品をいただき、私個人の目線でレビューさせていただきます!

PHYSIOGEL (1)
ところでフィジオジェルというブランドは皆さんご存知ですか?もともとドイツのダーマコスメで、2000年に誕生。韓国では2002年に入ってきて、私も10年ほど前に皮膚科でおすすめされて使っていました。

【韓国☆皮膚科】韓国の皮膚科で勧められた乾燥肌に効くクリーム♪

韓国では敏感肌、低刺激のスキンケアとしての位置を確率している人気ブランドで2020年にLG生活健康傘下に。日本にも公式ローンチされQoo10にショップがあります。

今使っているのは、施術後の肌や超敏感肌、赤み肌向けのAIシリーズと、機能性を強化したサイエンシューティカルシリーズ。

基本、
①サイエンシューティカル グロウエッセンス
②サイエンシューティカル デイリーミューンアンプル
③レッドスージング AIリペアクリーム
の3ステップで、朝はクリームの後に日焼け止め(エッセンスタイプ)を使用。

クリームはほぼ無臭、エッセンスとアンプルは原料由来の香りだと思うのですが、なんでしょう・・スム37℃などの発酵系スキンケアで感じたような香りにも似ているような。嫌な香りではありません。

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_1
感動したのは、速攻感じられるツヤ肌と確かな潤い。
表面だけのツヤツヤではなく、本当に一日しっかりと潤いが持続しつつ、肌が輝くので生き生きと元気に見えるのが嬉しい✨

ここのところ、天気も悪く家に閉じこもっていたのですが、肌の調子がとても良いのでスキンケアの時間が楽しみになりました♪ この使用感は、さすが韓国で長く愛されて来ただけあります。親しいアトピー肌の友人も、フィジオジェルを長く愛用していて、クリームは常備していると言ってました。

各アイテムのテクスチャーの感想は写真をご覧ください。

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_5
サイエンシューティカル グロウエッセンス

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_6
サイエンシューティカル デイリーミューンアンプル

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_7
レッドスージング AIリペアクリーム

フィジオジェル_韓国スキンケア_敏感肌_赤み肌_8
レッドスージング AIローション
AIローションは容量がたっぷりなので、顔にも体にも惜しみなく使えます。

Qoo10の販売価格をチェックしたところ、韓国の値段と同じか商品によっては安かったです。
Qoo10あるあるマジック〜〜。以前はなんで?どーして??と思ってましたが、見慣れすぎました😅

青いラインのDMTシリーズがフィジオジェルの定のですが、私は赤のAIシリーズがドンピシャ。サイエンシューティカルの2点との相性も抜群でした👍

ベタ褒めすぎるのもアレなので、何か惜しいところはないか考えてみましたが、特に見当たりません。最近は無臭のスキンケアにも良さを感じるようになって来たので、コスパの良い、信頼できるスキンケアとして、50代オーバーの方にも強力におすすめします❣️

LG生活健康インスタ @lgbeauty_jp
フィジオジェルはこちらから購入可能です↓
そう言えば、もうすぐメガ割でしたっけ・・・😁
https://www.qoo10.jp/g/1069864643

今日もブログにお越しくださってありがとうございます!
皆さんの応援を励みに、日々ブログを更新しています。
どうか、お帰りの際に下のブログランキングに1票頂けると嬉しいです
(現在3つのランキングに参加中)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村は下の写真の上でクリック↓
にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

↓FC2の人気ブログランキングは下のバナー


↓ブログランキングは緑のバナー


フェイスブックページは下をクリックすると開きます 
ページに「いいね!」を押して頂けると、最新情報が表示されるようになりますよ~ 
関連記事
韓国コスメLG生活健康フィジオジェル敏感肌赤み肌ツヤ肌

0 Comments