【アモーレパシフィック】萌えスポット♪新社屋のアモーレパシフィック - アモーレパシフィック系

Welcome to my blog

韓国コスメ イヤギbyジャヨンミ

Article page

【アモーレパシフィック】萌えスポット♪新社屋のアモーレパシフィック

アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_16
地下鉄4号線新龍山駅に直結している、
アモーレパシフィックの新社屋
今日はコスメ好きの萌えスポット、アモーレパシフィック アーカイブをご紹介します


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_19
場所は新社屋ビルの2階
両脇に設置されているエスカレーターで上がります。
2階には昨日ご紹介したアモーレショップのほか、カフェなどがあります。

関連記事
【アモーレパシフィック】コスメマニア必見♪アモーレの商品が全て揃う、アモーレショップ☆


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_13
アモーレパシフィックが歩んできた軌跡を、
当時販売されていた商品をはじめ、所縁のある展示品で辿れます。


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_15
かつて販売されていた商品。


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_2
COTYのエアスパンはアモーレパシフィックが輸入販売していたんですね〜


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_4
こちらは初代会長のお母様
ユン・ドッチョン女史

昔、韓国の女性たちが髪の毛につけていた椿油を
家で作って売りはじめたことが
アモーレパシフィックの原点になったそうです


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_3
初代会長、ソ・ソンファン氏の
社長時代のネームプレート


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_5
アモーレパシフィックを代表するブランド、
雪花秀の前身となった商品たち。
化粧品の原料として高麗人参を古くから使っていました。


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_6
アモーレパシフィックと言えばお茶のブランド
オーソロックも有名ですね
済州島に茶畑を保有していますし、
緑茶は高麗人参に次いでアモーレでは主力と言っても良い美容成分です。


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_7
昔の男性化粧品
快男(クェナム)というネーミングが面白いww


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_8
昔の化粧品ポスター
時代を感じますねえ。。


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_9
昔の包装紙も展示されていました。
レトロかわいい〜〜〜!!
紙ものが大好きなので萌え萌えしちゃいます


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_10
1980年〜1990年代のビューティカウンセラーのユニフォーム。
ドラマ、応答せよ1988にも登場していましたっけ^^


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_11
当時はこんな測定器で肌を診断していたそうです


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_18
現在も毎月発行されている、
香粧(ヒャンジャン)
1950年代から現代まで主要ページを閲覧することができます。
アモーレの顔になってきた女優さんが表紙を飾っています


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_12
昔の包装紙をモチーフにした絵葉書!!
記念にお持ち帰りくださいとありました。
数えて見たら全部で14種類


アモーレパシフィック_アーカイブ_新社屋_新龍山_17
ふっふっふっふ・・(笑
もちろん全種類ゲットしてきました

化粧品に=興味のない方にとってはさらっと終わってしまうかもしれませんが、
コスメ好きには、いつまでもいたくなってしまう萌えスポット
気の合うお友達か、一人でのじっくり観覧をオススメしたいです

今日もブログにお越しくださってありがとうございます!
皆さんの応援を励みに日々ブログを更新しています。
どうか、お帰りの際にブログランキングバナーをクリックして頂けると嬉しいです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↓にほんブログ村のランキングは下の写真の上でクリック
にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

↓FC2の人気ブログランキングは下のバナー


↓ブログランキングは緑のバナー


フェイスブックページは下をクリックすると開きます 
ページに「いいね!」を押して頂けると、最新情報が表示されるようになりますよ~ 
韓国コスメイヤギbyジャヨンミ | 
 
韓国コスメランキング韓国コスメブログ人気ブログランキングへ
関連記事

Category - アモーレパシフィック系

アモーレパシフィック 新社屋 アーカイブ 展示 新龍山

0 Comments

Post a comment