【明洞 ヘアカラー】紹介するかどうか迷いましたが(笑)、明洞のヘアカラー専門店アキラカラー☆ - 【ヘア・頭皮・ヘッドスパ】

Welcome to my blog

【明洞 ヘアカラー】紹介するかどうか迷いましたが(笑)、明洞のヘアカラー専門店アキラカラー☆

韓国の美容院はカットは比較的安いのですが、
ヘアカラーやパーマになると、
どんっとお高くなります

例えば、私がたまに利用している
百貨店に入居している美容院では、
カットは3万W~
しかも回数券を購入すると10%OFFの2万7千Wですが、
ヘアカラーは根元だけでも10万W~

忙しくて美容院に行けない時は
時々自分でもドラッグストアでカラー剤を買ってきて
セルフカラーをしています

関連記事
【Etude House】お手軽ヘアカラー♪ エチュードハウスのホットスタイル バブル ヘアカラーリング☆
【花を持つ男子】小分けパウチが便利♪オリーブヤングで買ったヘアカラー☆
【ダナハン】韓国ダナハン毛のヘアカラークリームを使ってみました♪

お手ごろでカラーが上手なお店はないかな~と
気になっていたところに飛び込んで来た情報
明洞にヘアカラー専門店オープン

気になったのでさっそく行ってみました

明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (6)
明洞 アキラカラー(아퀴라컬러)

明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (1)
場所は、地下鉄2号線乙支呂入り口駅5番出口から徒歩3分
セブンイレブン明洞本店の向かいのビルですが、
入り口がわかりづらく、エレベーター無しの建物の5階にあります


明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (5)
平日11時に予約をしたのですが、
お客さんはいませんでした


明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (2)
少し遅れて院長さんが登場
4月にオープンしたばかりで、
インターネットでは話題になっていること、
韓国で若い人を中心に流行している明るいミルクティカラーなどが得意で、
髪の毛の損傷を最大限抑えて施術できる独自の技術を持っていることなど、
熱っぽく語ってくださいました

今回は、後頭部にちらちらしている白髪を染めつつ、
全体を明るくしたい希望を伝え、
施術スタート~~

明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (3)
最初にトリートメントをつけてから、
全体を明るくするリフティングという行程へ


明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (7)
その後、シャンプーで一度洗い流し、、


明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (4)
トリートメントの後、カラーリングという順番。
カラー剤の酸性を、アルカリに近づけて髪の痛みを抑えるという
スプレーをしゅっしゅと拭きかけていました

髪の毛を洗う時にゴム手袋をはめたままだったので、
ひっかかるとちょっと痛かったですが、
担当者の方は感じの良い方でした


明洞_アキラカラー_ヘアカラー専門 (8)
仕上がりはこんな感じ

若干染まっていない白髪が数本ありますが、
全体的に明るくなりました
一度ブリーチをした割には髪の毛の痛みは少なく感じますが、
やはり、少し乾燥しやすくはなっています

今回、全体のブリーチ+カラーで6万4千W
施術の内容をみても一般の美容院よりはるかに安いですが、
タイトルに「紹介するかどうか迷った」とした訳は、

  お店の雰囲気や対応、日本語も通じない
カラー選択に対するカウンセリングなど、顧客への配慮が弱い。。
私も人のこと言えないけれど、ちょっとがさつです
悪くはないけれどすごく良かった、というわけでもないので
みなさんにオススメ~と言えるレベルではない

というのが私の結論

ご参考までに、We Make Priceなどのクーポンサイトでは
部分染めが2万5千W~と紹介されています
この価格は一般の美容院の値段としては安いので、
話題にしておこうと思いました~

明洞のヘアカラー専門店、
実はご紹介したいお店があるのですが、
まだオープン前なので我慢我慢
もう1年以上越しで待っています

今日もブログにお越しくださってありがとうございます
みなさんの応援を励みに、
ブログランキングに参加中

3つのランキングサイトがありまして、
それぞれのバナーをクリックしていただくとポイントが加算される仕組みになっています

にほんブログ村は下の写真の上でクリック
※別画面で、ランキングサイトが開きます
にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

↓FC2の人気ブログランキングは下のバナー


↓ブログランキングは緑のバナー



フェイスブックページは下をクリックすると開きます
ページに「いいね!」を押して頂けると、最新情報が表示されるようになりますよ~
韓国コスメイヤギbyジャヨンミ | 

韓国コスメランキング韓国コスメブログ人気ブログランキングへ
関連記事
韓国明洞ヘアカラーアキラカラー専門

0 Comments